受付ステータスが一目で分かる【フォーム機能】

処理状態をカスタマイズして、一目瞭然!

フォームの回答数が増えてもステータスを瞬時に把握できます。

ソートも楽々!並べ替えたい項目の見出し脇にある三角▲▽をクリック。瞬時にデータが並び替えられます。

元に戻したいときには、「受信#」で並べ直してください。

受付ステータス(処理状態)のカスタマイズ方法

フォームの初期状態では、処理状態は6種類「新規・オープン・保留中・待機中・解決済み・終了」となっています。

この設定を変更できます。

1)フォーム設定画面で設定変更

フォーム設定ページの下へ画面をスクロールさせると、サポート機能設定があります。

デフォルトの処理状態。こちらを自由に書き換えてください。

1行に1項目ずつ書きます。
ご利用方法に合わせて、「未返信・返信済み」「未対応・対応済み」「10月31日・11月30日・12月31日」「Aさん・Bさん・Cさん」等々、分かりやすいステータスをお勧めします。

画面幅に制約があるため、あまりにも長い文言はご利用にならない方がよいかもしれません。

書き換えた後は、保存するのをお忘れなく!

2)サポート画面で設定変更を確認

サポート画面に戻っていただくと、受付ステータスが書き換わっています。

回答ごとに、処理状態(受付ステータス)を選択し直してください。


■FormOKでフォーム作成

作成ガイドはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする