フォーム作成 入力中のファイルの強制削除

空き容量が足りない!!

プランに応じた容量不足になると、エンドユーザが写真アップロード、ファイル添付ができなくなることがあります。

その場合には、受信したメッセージの完全削除を行ってください。

■データの完全削除
https://blog.formok.com/archives/241

完全削除でも容量が増えないとき…

また、ファイルをアップロードしている最中の通信の途切れなど、若干のデータが中途半端な状態で残っていたりすると、その後のエンドユーザの利用に影響を与えてしまいます。

その場合には、フォーム入力中のデータの強制削除を行ってください。

ただし、入力中のデータも消えてしまいますので、注意が必要です。
非常時にご利用をいただくことをおすすめいたします。

また、先に受付状態を停止することも忘れずに!

kyouseisakujo
入力中のデータの強制削除の方法

強制削除の際の注意

強制削除のタイミング次第で、下記のような現象が生じる場合があります。

エンドユーザがアップロードする(フォームの最終送信までは進んでいない)
    ↓
管理者が強制削除する
    ↓
エンドユーザが送信する

この場合、ファイルは強制的に削除されているので、ファイルの無いメッセージがエンドユーザに届くという現象が発生する可能性があります。

特に、入力アイテムが多く、長いフォームの場合には、エンドユーザの利便性を著しく奪うことになりかねません。

そのため、フォームの受付を一時停止していただき、エンドユーザが利用できない状態にした上で、強制削除することをお勧めいたします。

FormOKをはじめる

#Googleフォーム や #ContactForm7 よりもずっと手軽に、気楽に作れるフォームがあります。
FormOKは直感的な作業で、自在にフォームができてしまいます!安全性や使いやすさに加えて、トラフィックの無駄を極力少なくすることで、エンドユーザーの方々にも、フォーム作成者・編集者の方にも、そして環境にも負荷がないエコ設計を心がけています。

便利なフォーム、FormOKはこちらから。フリープランあり。
https://formok.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする